ポータルサイト

断り(拒否・辞退)

  1. ホーム
  2. 社外
  3. せっかく

依頼や誘いを断るには勇気がいります。断ることで相手との関係が気まずくならないよう、言葉遣いに配慮が必要です。断った後も良好な関係が築けるフォローをするようにしましょう。

せっかく
使用例 ・せっかくですが、今回は都合がつかずに申し訳ございません。
・せっかく声をかけていただいたのに心苦しいです。
解説 「せっかく」を添えることで、相手の行為や配慮に応えることができないことを残念に思う気持ちが伝わります。

「せっかく」は、断りの蚊の後に添えると感じのよいフレーズです。最後に残念に思う気手寺ち、恐縮している気持ちを表すフレーズで結びます。

管理者おすすめサイト